×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010.8.17 〜フィールドアスレチックに挑戦〜

潜入理由
当日は家族で東北旅行の最終日。8/15に目的の一つの磐梯山は登頂したが、もう一つの目的の西吾妻山は未踏であり、当日がラストチャンス。早朝に西吾妻山方面を見た所、標高1800m以上がガスに覆われており、散々迷ったが、山頂のガスは晴れないと読み(実際そうであった)、今回は西吾妻山登頂は諦めることにする(山は逃げません)。

代わりとして、息子にはホテル内にある無料のフィールドアスレチックで鍛えてもらう。





潜入記録
リステル猪苗代内のフィールドアスレチックにやってきました。

早速、息子にはがんばってもらいましょう。
最初はコレ。

「猪苗代要塞5.2」。
まあ、できました。
とりあえず、全部回ってみましょう。
こんなのとか。

「綱渡り5.2」。
こんなのとかがある。

「丸太渡り5.2」。
さて、息子的には難しい課題「網のぼり5.3」。
恐怖核心が越えられず、レッドポイントできなかった。
徐々に慣れてきたようです。

「タイヤ渡り5.2」オンサイト。
この「丸太渡り5.3」の核心部が越えられません。

しかし、二回目でレッドポイントができた。
この「超ロングルート5.3」は二回目でレッドポイント
「網渡り5.1」。
余裕です。
うりうは「網渡りバリエーション 5.11a」をこのクライミングシューズを履いて挑戦です。

うりうは「ハング系」が弱いが、完登できるでしょうか?
これはムズイ。完全にパワー系です。

オンサイトならず、二回目の挑戦はしなかった。
バリエーションでなければ、この「岩場」最難課題の
「ゆらりんこ 5.10a」。
他の「クライマー」の映像。

うりう以外にレッドポイントした人はいなかった。
うりうは「猪苗代スラブ5.3」をオンサイト。
息子は・・・

完全にA0で登ってしまい、オンサイトならず。

潜入の感想
特訓はまだ続く。

<今回の福島旅行(2010.8.13〜17)>
8/14 白河ラン -8/14 雄国沼 -8/15 磐梯山 -8/17 川桁ラン -8/17 タフガイ -8/17 裏磐梯

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック