×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012.5.5 〜小川山クライミング〜
屋根岩3峰南稜レモンルートを登る

割れ目に挟まる
場所
長野県南佐久郡川上村


駐車場・登山口
廻り目平キャンプ場の駐車場(有料)


登山行程
0900/1500南稜レモンルート


参考資料
今回のグレードは日本100岩場を参考にしました。

なぜこの山?
今回はIKEDAさんグループに混ぜてもらい小川山へ行きます。

<過去の小川山の山行>
6回目(2011.10.8)セレクション(6P, 5.8)の1P目まで、タジヤンU5.10a×、など
5回目(2011.9.10)烏帽子岩左稜線(20P, 5.8)
4回目(2010.7.24-25):家族とキャンプ、穴社員3級×
3回目(2010.7.17)小川山ストーリー5.9小川山ストリート5.9、穴社員3級×、など
2回目(2009.6.7)春のもどり雪(4P, 5.7)流星めぐり1P目5.9、など
1回目(2009.5.23):兄岩、マラ岩、プーシェ岩6級、など





登山口までの移動・登山記録
小川山にやってきました。

本日は屋根岩付近で空いているところへ行きましょう。
なんとなく歩くと南稜レモンルートに着いたのでそこを登る。

G夫妻、IKEDA-クラポン組、うりう-YOKOYAMAN組の三パーティーで登る。
これは1ピッチ目をリードするうりう。

難しくはない。

(IKEDAさん撮影)
1ピッチ目からの景色。

烏帽子岩左稜線も見えます。
本日は混んでて待ちが長かった。
これは2ピッチ目をフォローするうりう。

(IKEDAさん撮影)
敢えて難しいルート取りをしたそうな。

(IKEDAさん撮影)
さて、核心の3ピッチ目。
オフィズスまではジャムとかレイバックとか使って登る。

(Gさん撮影)





オフィズスをズリズリ上がるのはめんどくさい。



・・・ということで





うりゃ〜、なんちゃってレイバックじゃ〜

(Gさん撮影)





・・・で





2/3ぐらいオフィズス部分を登った所でひよって撤退。

(Gさん撮影)
結局、ズリズリ登るが、登れず・・・

(Gさん撮影)
4ピッチ目以降はどうでもいいルート。
まあ、岩稜歩きです。
これは5ピッチ目。
屋根岩3峰に到着。
屋根岩2峰全景。
正面の景色。
屋根岩4峰。
頂上でビレイするうりう。

(Yさん撮影)
記念写真。

(Yさん撮影)
懸垂下降後はキャンプ。

久しぶりの「泊まり」です。 (Gさん撮影)
食って飲んで夜過ごしました。

この日の結果
<南稜レモンルート(5P, 5.8)>
1ピッチ目5.6?NP:○
2ピッチ目5.8?NP:フォロー
3ピッチ目5.7?NP:×
4ピッチ目5.4?NP:フォロー
5ピッチ目5.4?NP:○

今回登山で学んだこと
・オフィズスはムズイ。

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック