×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012.12.24 〜日本ラインラン〜
可児川駅→中濃大橋→新鵜沼駅

<名古屋帰省(2012.12.22〜24)>
12/22 片道切符
12/23 名古屋北部ラン
12/24 日本ラインラン

ルートマップ
累積標高差:-m

平面距離(全行程):11.7km

ランニング時間:1:04

ランニング行程
0909可児川駅-1013新鵜沼駅

なぜこのランニング
12/22から24までは名古屋実家に帰省。

<過去の名古屋付近のランニング>
名古屋北部ラン(2012.12.23):実家から東へ向かう
養老ラン(2011.3.27):新羽島(岐阜羽島)駅→養老の滝→養老駅
大むくはなかった(2011.3.19):実家から西へ向かう
名古屋縦走(2010.8.22):実家から南に向かう
尾張制覇(2009.8.23):実家から北へ向かう





移動・ランニング記録
名鉄線に乗って可児川駅にやってきました。

今回は「日本ライン下り」とほぼ同じルートを走ってみようと思います。
中濃大橋までは北上。
写真に見えている山みたいところ付近が、いわゆる「日本ライン」です。
走っている途中で「土田宿本陣址」が現れた。
まあ、中山道の本陣跡のようです。

塀だけでした。
国道21号を北上する。
中濃大橋にさしかかる。
「日本ライン下り」につかうゴンドラ?置いてあった。
可児川駅を振り返る。

工場がある付近が駅。
北東方面の美濃加茂市街。
この木曽川右岸を走ります。
なんか由緒がありそうなものが現れましたね。
「虚空蔵堂と承久の乱古戦場跡」と書いてある。
堤防の上を走る。
写っている建物は川に囲まれている。
「ロマンチック街道」。
川下りをする川はブッシュであまりよく見えなかった。
やっと川が見えてきましたね。
行幸公園。
昭和?天皇が行幸に来たようです。
右には国道。
木曽川を撮る。
正面はなんとか豚城があったところと書いてあった。
遊歩道がなくなり、道路へ。
「中山道左へ」と書いてある。
左へ行くと、川へ下りるがどういうことでしょう?
振り返って撮る。
正面の山は日本モンキーパークがある。
高山線を走る特急ひだに抜かされた。
こじゃれたところ。
もうすぐ鵜沼(新鵜沼)駅。
駅に到着。

いつもの朝のランニングと同じ強度と感じていたが、実際距離を見ていてもほぼ同じ。
名鉄線に乗って帰る。

いわゆる「企画ラン」は、帰省や出張の少ない時間を利用でき、手軽で面白い。
犬山橋からみる犬山城。

今回ランニングで学んだこと
・「企画ラン」は、帰省や出張の少ない時間を利用でき、手軽で面白い。

<名古屋帰省(2012.12.22〜24)>
12/22 片道切符
12/23 名古屋北部ラン
12/24 日本ラインラン

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック