×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012.7.28 〜瑞牆山カサメリ沢クライミング〜
ワニワニワニ5.11bレッドポイント

ワニワニワニ5.11b
場所
山梨県北杜市須玉町、瑞牆山の岩場、カサメリ沢エリア

駐車場・登山口
山梨県北杜市須玉町小川山林道終点(無料)

参考資料
今回のグレードは「日本100岩場」を参考にしました。

登山行程
0930頃/1600頃カサメリ沢エリア

なぜこの山?
当初、甲府幕岩の予定だったが、林道閉鎖?の為、ここに転進。(実際は通れたらしい)

<過去の瑞牆山の山行>
3回目(2011.7.3):レーザーズエッジ10c/d×、トラバンド5.9×、トータルリコール5.10b×
2回目(2011.4.30):ネコの手5.10a×
2回目(2011.11.29):おしん5.8NP、天道虫5.7NP、寒々ルート5.7NP(3P)
1回目(2009.10.4)大ヤスリ岩ハイピークルート(4P, 5.9/A1)オールリード





登山口までの移動・登山記録
カサメリ沢・不動沢共通駐車スペースに着きました。
カサメリ沢へは渡渉してエリアに向かいます。
アップは「ネコの手5.10a」。



一年前に登った時はみごとテンションが掛かったが、今回は当日一撃。
ここはのんびりとできるスペースがあるのがいいね。
さて、本日の課題はヌンチャクがお借りできた「ワニワニワニ5.11b★★」。



一便目はオンサイトを狙わずムーブさぐり。どうしても最後のムーブがわからず一旦下に下りる。



二便目はヌンチャクを掛けた人(女性)のムーブを見て、最後のホールドが分かり本気トライ。その女性のムーブでは身長差のため、同じことができずフォール。そこで、オリジナルムーブを完成させる。



三便目は、そのオリジナルムーブで最後のカチをとばすチョンボをやってしまいフォール。(情けない)
これが四便目のレッドポイントシーン。



最後の右のデッドに対してグレードが決定している。
最後は「トータルリコール5.10b★★」。



一年前に登った時はみごとテンションが掛かったが、これも今回は当日一撃。

この日の結果
ネコの手5.10a:レッドポイント
ワニワニワニ5.11b:四便レッドポイント
トータルリコール5.10b:レッドポイント

今回登山で学んだこと
・一年前に比べて明らかに強くなっている。

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック