×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011.4.29 〜瑞牆山クライミング〜
一日目、不動沢エリア初上陸、NPは怖くて登れません

不動沢屏風岩からの眺め
場所
山梨県北杜市須玉町、瑞牆山の岩場、不動沢エリア

駐車場・登山口
山梨県北杜市須玉町小川山林道終点(無料)

参考資料
今回のグレードは「日本100岩場」を参考にしました。

登山行程
0830頃駐車場-0900頃屏風岩-(クライミング)-1530頃駐車場

なぜこの山?
ゴールデンウィークは、Nさんにナチュラルプロテクション(NP)を誘われて、瑞牆山不動沢エリアへテント一泊で行くことになりました。

<過去の瑞牆山の山行>
1回目(2009.10.4)大ヤスリ岩ハイピークルート(4P, 5.9/A1)オールリード





登山口までの移動・登山記録
前日夜出発し、塩川ダム横にテント前夜泊しました。

朝を迎えました。
塩川ダム。



クライマーが数組車中泊していました。
小川山林道終点に駐車し、不動沢エリアへ向かいます。
絵星岩が見えます。
15分程で不動沢エリアの一番近い屏風岩が見えてきました。



どこを登りましょうか?
最初はおしん5.8NPを登ることに。



取り付きを触って・・・



絶対無理。



・・・という訳で、Nさんお願いします。
Nさんとうりうのカムが大量。
Nさん見事トップアウト。



冷たい岩でよくできたと思います。
うりうがフォローで登り、懸垂下降で下りる、
ここは瑞牆山への登山道でもあるので、ハイカーがいます。
続いて天道虫5.7NP、典型的なチムニーです。



では・・・Nさんお願いします。
(↑リードはしないのか?)
これは簡単なチムニーでした。
続いて寒々ルート5.7(3P, NP)、1ピッチ目は5.7NP。



今回はリードも少しは考えたが、上部のクラックにカムが全く効かないので、事実上フリーソロのようなので、Nさんリード。
怖さだけは、5.12を越えていると思う。
見事にトップアウト。



フォローで登る。
確かにグレードは5.7だけど、危険度は半端ではない。



よく、Nさんはリードできたと思う。
テラスからの景色。
上の左。
2ピッチ目はトラバースをフォロー。



これ、三ツ峠の八寸バンドよりも怖いトラバースでした。
3ピッチ目はチムニー5.5。



チムニーを登りなれていないうりうは、リードなんて怖くて登れない。
Nさんは、最初に大カムをかませ登る。

登ってみると5.5なのかもしれないが、怖さはそんなんじゃない。
Nさんはカムでビレイ。
帰りは歩いて戻る。

やや危険。
当日は寒かったので、15時前に引き上げることに。



途中の植樹祭広場で瑞牆山を撮影。
夕食は塩川ダムで、チゲ鍋。

この日の結果
おしん5.8NP:フォロー
天道虫5.7NP:フォロー
<寒々ルート>
1ピッチ目(5.7NP):フォロー
2ピッチ目(III級?NP):フォロー
3ピッチ目(5.5NP):フォロー

今回登山で学んだこと
・NPは普通に怖いです。

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック