×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2015.12.29-30 〜城ヶ崎クライミング〜
あかねの浜で登る、帝釈天5.10cレッドポイントなど

あかねの浜
場所
あかねの浜
静岡県伊東市のハイキングマップ参照

駐車場・登山口
いがいが根駐車場に駐車(無料、12/29)。

登山行程
-

参考資料
今回のグレードは日本100岩場とクリフのHPを参考にしました。

なぜこの山?
昨年の年末に続き、城ヶ崎でエンジョイクラックです。



<過去の城ヶ崎の山行>
4回目(2015.2.15)持国天5.9NPイソギク5.7NP、帝釈天5.10cNP×
3回目(2014.12.30-31)ファザー・クラック5.10bNPアンクル・クラック5.9NPベビー・クラック5.8NP
2回目(2009.3.1) :シーサイドエリア定着
1回目(2009.2.8) :ファミリークラック定着





登山口までの移動・登山記録
12/29、前回に続きあかねの浜にやってきました。
最初は「広目天5.8+NP」から。

上部のトラバースがランナウトして怖かった。
続いて「カームフライデイ5.10bNP」。
この下部の部分が出来れば恐らく完登できると思ったけど、ここが厳しくてギブアップ。
続いて「ツワブキ5.10aNP」に転進。
この写真の後に、0.2キャメ(スモールカム)でドカ落ちしたけど、止まった。

二便目でレッドポイントできました。
この日は、わずか3便+カームフライデーの下部だけで、大重丸へ。
泊まった部屋は、一応「オーシャンビュー」です。
夕食は、部屋食で、ご覧の通りです。
12/30、最初は「増長天5.8NP」からスタートです。

(写真は登った後撮影)
出だしが難しいです。
ここからもテクニカルで面白い。

オンサイトです。
次は、前回ドボンした「帝釈天5.10cNP」。

増長天と同じく出だしが悪い。
ここからが第一核心部だけど、ここでドボン。

仕切りなおして、あまりムーブを固めずトップアウトしました。
二回目のトライの動画。

核心部は二ヶ所で、動画最初の一連のムーブとテラスからの一連のムーブ。

使ったカムは、下部、1マスター、2キャメ、4キャメ、第一核心部、6キャメ、3キャメ、第二核心部、5キャメ、5キャメ、3キャメ、3キャメ。

この日の結果
広目天5.8+NP:オンサイト
カームフライデイ5.10bNP:×
ツワブキ5.10aNP:レッドポイント
増長天5.8NP:オンサイト
帝釈天5.10cNP:レッドポイント

今回登山で学んだこと
・あかね浜の四天王のうち、昨年持国天、今回の広目天、増長天に加え、その親玉の帝釈天を落としたので、後は毘沙門天のみとなりました。

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック