×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2015.8.19 〜樽前山(1022m)〜
溶岩ドームの周りをお鉢めぐり

<北海道旅行(2013.8.16-21)>
8/16 有珠山・昭和新山
8/17 藻岩山
8/18 北大ラン
8/19 豊平川ラン
8/19 樽前山
8/20 大通ラン
8/21 森林公園ラン

ルートマップ
標高差:-m
累積標高差:570m
平面距離(全行程):7.5km
駐車場・登山口:北海道苫小牧市/千歳市「樽前山7合目駐車場(無料)」
標準コースタイム:-
標準コースタイム合計:-
登山時間:駐車場-駐車場。3:05、家族と
登山行程
1100駐車場-1144樽前山-1241/1256西山-1405駐車場

なぜこの山?
2回樽前山へ行こうとしたけど2回とも敗退。3度目の正直に賭けてみます。

<過去の樽前山の山行>
なし。





登山口までの移動・登山記録
到着するまでは雨が降っていましたが、ラッキーにも7合目駐車場に着くと晴れでした。
早速登ります。

すぐに樹林帯を抜け、広々とした登山道になります。
振り返ると不風死山と支笏湖の東側が見えます。
家族の遅いスピードでも30分程でお鉢の端に着きます。
お鉢の端に着くと、溶岩ドームと西山(後で登ります)が見える。
お鉢をめぐります。
登山口から40分程で樽前山に到着。

多分、これが年賀状になります。
樽前山から見る溶岩ドーム。
左回りでお鉢めぐり。
下に見えているスペースは駐車場。
めぐります。
後で知ったけど、この道は外輪山の932mピークへ行く道であって、風不死山へ行く道でなかった。
上の写真の右。
外輪山の西側を撮る。
外輪山の西側は外輪山がないので、平原を歩く。
正面に見えているのが西山。
西山へ向かいます。
西山に到着。

樽前山より景色はいいです。
景色を左回りで。

見える街は苫小牧市街。
上の写真の左。

奥が樽前山山頂。
上の写真の左。
上の写真の左。
上の写真の左。

正面奥の山は恵庭岳。
上の写真の左。

晴れておれば羊蹄山も見えます。
上の写真の左。
再び外輪山を歩く。
振り返る。
外輪山から降りる。
下山しました。

なんとか一日だけ晴れてよかったです。なお、当初予定の大雪山は一貫して雨でしたので行けなかったけど、ここでも来た価値があったと思います。
夕食後は札幌駅のJRタワーからの展望を見る。

ほぼ正面に樽前山が見えます。

今回登山で学んだこと
・北海道らしい山を登れてよかったです。

<北海道旅行(2013.8.16-21)>
8/16 有珠山・昭和新山
8/17 藻岩山
8/18 北大ラン
8/19 豊平川ラン
8/19 樽前山
8/20 大通ラン
8/21 森林公園ラン

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック