×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012.2.4 〜河又クライミング〜
石灰岩はやっぱり難しい

大五郎5.11a
場所
埼玉県飯能市大字下名栗

駐車場・登山口
JFAの指導により、地元の有料駐車場(弁天河原:500円など)を使用のこと

登山行程
0830頃/1500頃クライミング

参考資料
今回のグレードは「日本100岩場」を参考にしました。

なぜこの山?
大宮アルパインの皆様と。

<過去の河又の記録>
2回目(2011.1.10)ムーンビーム5.9ミヤザキミドリ5.10a、など
1回目(2010.9.25)いきのいい奴5.10a、など





登山口までの移動・登山記録
河又のコウモリ岩に着きました。



朝のうちはちょっと寒すぎて、登れる次元ではありません。
最初は「いきのいい奴5.10a」にテンション掛けながら登る。



やっぱり石灰岩は滑ってやだね。
とりあえずお持ち帰りのため、「麦畑5.10b」を登る。二便レッドポイント。



写ってはいませんが、最後から二手目はデッドでガバを取り「あぶねー」という(2:50頃)。石灰岩は苦手な-のでこんなものです。
さて、今回のターゲットの「大五郎5.11a」。



登った感じは5.11aだったけど、足が滑るので怖いので、一便だけで終わりにした。
後はゆるクラで「ムーンビーム5.9」。



一ピン目の位置が悪い。
最後に「泣かないで愛ちゃん5.10c」。



突破もできなかった。

この日の結果
いきのいい奴5.10a:朝一なのでテンションで登る
麦畑5.10b:二便レッドポイント
大五郎5.11a:×
ムーンビーム5.9:再登
泣かないで愛ちゃん5.10c:×

今回登山で学んだこと
・石灰岩はやっぱりむずい

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック