×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011.5.21 〜秋川天王岩クライミング〜
やっとこさ、ノーリー5.10b/cレッドポイント

ノーリー
場所
東京都あきる野市

駐車場・登山口
武蔵五日市駅からバス、原則岩場の近くへの駐車は禁止されている。

登山行程
0900頃/1500頃岩場

参考資料
今回のグレードは「日本100岩場」を参考にしました。

なぜこの山?
さて、いい加減、因縁のノーリー5.10b/c★★★を落とさなければならない。強くなったうりうであれば、こんなものは赤子の手をひねるぐらい(と思う)。

<過去の秋川天王岩>
11回目(2010.10.16) :ノーリー5.10b/cで5〜6mからグラウンドフォール、など
10回目(2010.6.26)ヒトリシズカ5.8、ノーリー5.10b/c×、蜃気楼5.10b/c×、など
9回目(2010.6.13) :ダブルハッカー5.10b×、ノーリー5.10b/c×、など
8回目(2010.5.4) :サンコウチョウ5.10a(再登)、ノーリー5.10b/c×、など
7回目(2010.3.27) :ドロボーカササギ5.11aTR×
6回目(2010.2.20)涅槃の風5.10b、クラックジョイ5.9(再登)、など
5回目(2010.1.23) :小便小僧5.8+(再登)、涅槃の風5.10b×、など
4回目(2009.11.21)サンコウチョウ5.10aクラックジョイ5.9、つゆしらず5.9(再登)、ちいせみ5.8(再登)、など
3回目(2009.7.20) :つゆしらず5.9(再登)、サンコウチョウ5.10a×、クラックジョイ5.9×、など
2回目(2009.5.10) :つゆしらず5.9(再登)、小便小僧5.8+(再登)、ちいせみ5.8(再登)、など
1回目(2009.5.4)つゆしらず5.9小便小僧5.8+ちいせみ5.8、など

移動や岩場の雰囲気は一回目(2009.5.4)をご覧ください。



登山口までの移動・登山記録
さて、天王岩にやってきました。

最初は下の岩場へ移動します。
最初に小便小僧5.8+に登ってトップロープを張る。
これが、張ったトップロープ。
さて、懸案事項のノーリー5.10b/c★★★ですが、最初にヌン掛けのため、核心部でテンションをかけたが、あっさりと登れた。



案外簡単だったのに驚き、次の便でレッドポイント。



約半年の間に、明らかに強くなっている。
ドロボーカササギ5.11a★★★に登るため、shinoさんにトップロープの架け替えをお願いする。
これが架け替えられたトップロープ。





ここで昼ごはんとなるが、目の前の蜃気楼5.10b/c★★がすごく一撃できそうなので、それに挑戦することに。





この写真は帰り際に撮った蜃気楼5.10b/c★★の写真。

うりうは終了点を勘違いしていて、左に登ろうとしてワンテン。終了点は右にあり、それが分かっておれば全然登れた。





ところで、ドロボーカササギ5.11a★★★は、混んでるし、なんとなくめんどくさくなったので、次回にすることに。





最後に、つゆしらず5.9を再登しておしまい。

この日の結果
小便小僧5.8+:再登
ノーリー5.10b/c★★★:レッドポイント
蜃気楼5.10b/c★★:ワンテン
クラックジョイ5.9★★★:再登
つゆしらず5.9:再登

今回登山で学んだこと
・やっとこさでした。

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック