×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011.1.7 〜沖縄ラン〜
かりゆしホテルから南へ、万座毛をめざしたが時間切れで敗退

<沖縄旅行(2011.1.4〜7)>
1/5 沖縄ラン
1/5 具志頭ボルダー
1/7 沖縄ラン

ルートマップ
標高差:-m
累積標高差:-m
平面距離(全行程):17.2km
駐車場:-
登山口:-
標準コースタイム:-
ランニング時間:上記行程。1:39、単独行
ランニング行程:-

なぜこのランニング?
家族で沖縄旅行最終日。今回は南にある万座毛をめざします。

移動・ランニング記録
前回は早すぎたので、今回は6:22にホテルを出発。
沖縄らしい家。
万座毛までは往復20km以上あるため途中の御覧の店で折り返す。

万座毛は、後で車で立ち寄ります。
とりあえず帰る。
バナナがなっていた。
家の門にはシーサー。
沖縄の海。
沖縄の海。
沖縄の墓。
ホテルに到着。

帰りがてら、目的地であった万座毛に寄ります。





おまけ
万座毛に着きました。
まあ、景勝地です。



ツアー客もたくさんいます。





いつも思うのだが、ツアーで観光地に連れられて、ちらっと何かを見るのは、どこが楽しいのか分からない。修学旅行もそうであったが、ワイワイしているのは楽しいが、何かを見るのは、歴史的背景などを知らなければ、見る意味をなさないと思う。その背景を知らずに見るのは、これこそ「無駄遣い」だと思う。



中高年を中心に、多くの観光旅行をしていると思うが、本当に楽しんでいるのは極一部であろう。その費用を多感な子供・若者に回した方が、よっぽど良いと思う。





まあ、崖です。
崖です。



崖は登るものであって、見るものではないと思う。
(という人は少ない)
ホテルも見える。

今回ランニングで学んだこと
・万座毛は崖です。

<沖縄旅行(2011.1.4〜7)>
1/5 沖縄ラン
1/5 具志頭ボルダー
1/7 沖縄ラン

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック