×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2015.10.17-12.5 〜二子山クライミング〜
ペトルーシュカ5.12b、13-21日目、やっとレッドポイント

ペトルーシュカ5.12b
場所
埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢

駐車場・登山口
登山口に無料駐車スペースあり

登山行程
-

参考資料
今回のグレードは日本100岩場を参考にしました。

なぜこの山?
13日目から21日目まで一気に書きます。

<過去の二子山の山行>
41回目(2015.12.5) :弓、ペトルーシュカ5.12b、オ・ララー5.11b×
40回目(2015.11.28) :弓、ペトルーシュカ5.12b×、など
39回目(2015.11.23) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
38回目(2015.11.14) :弓、ペトルーシュカ5.12b×、など
37回目(2015.11.7) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
36回目(2015.11.3) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
35回目(2015.10.30) :他・弓、スーパータジヤン/二子山中央稜、ペトルーシュカ5.12b×
34回目(2015.10.24) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
33回目(2015.10.17) :弓、ペトルーシュカ5.12b×、ビッグモモ5.11c×
32回目(2015.10.10) :弓・祠、鬼ヶ島5.11c、クレーター5.11b×、徒然草5.10c×、など
31回目(2015.4.12) :弓、バイパス5.10a、ペトルーシュカ5.12b×、など
30回目(2015.3.28) :弓・祠、モダンの取り巻き5.11a、ペトルーシュカ5.12b×、など
29回目(2015.3.14) :弓・祠、ごんべえ5.11a、ペトルーシュカ5.12b×、など
28回目(2015.3.8) :弓・祠、ペトルーシュカ5.12b×、ごんべえ5.11a×、など
27回目(2015.2.28) :弓・祠、ペトルーシュカ5.12b×、ごんべえ5.11a×、など
26回目(2015.2.21) :弓・祠、孫悟飯5.10c、ペトルーシュカ5.12b×、など
25回目(2015.2.11) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
24回目(2015.2.7) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
23回目(2015.1.31) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
22回目(2015.1.24) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
21回目(2015.1.17) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
20回目(2015.1.10) :弓、ペトルーシュカ5.12b×
19回目(2014.12.23) :弓、ノースマウンテン5.12a
18回目(2014.12.14) :弓、ノースマウンテン5.12a×
17回目(2014.12.6) :弓、ノースマウンテン5.12a×
16回目(2014.11.30) :弓、ノースマウンテン5.12a×
15回目(2014.11.22) :弓、ノースマウンテン5.12a×
14回目(2014.11.15) :弓、ノースマウンテン5.12a×
13回目(2014.11.9) :弓、ノースマウンテン5.12a×
12回目(2014.11.3) :弓、クールダウン5.10a、ノースマウンテン5.12a×
11回目(2014.10.19) :弓、悪魔のエチュード5.10a、ノースマウンテン5.12a×
10回目(2014.9.21) :弓、ワーカホリック5.10b、ノースマウンテン5.12a×
9回目(2013.11.2) :他・祠、スーパータジヤン(3P, 5.10d)、ごんべえ5.11a×
8回目(2013.6.9) :他、二子山上級コース
7回目(2013.4.13) :祠、ラッキーキャット5.11b、など
6回目(2013.4.6) :祠、ウォームアップ5.11a、ラッキーキャット5.11b×
5回目(2013.3.30) :祠、ウォームアップ5.11a×、など
4回目(2012.11.24) :祠、シリアル5.10dアルケオロジー5.10b話がピーマン5.10a
3回目(2012.4.29) :他、二子山中央稜(1ピッチ目III級NP3ピッチ目V級NP5ピッチ目IV級NP、など)
2回目(2011.12.23) :弓、高くのぼれ5.10b、ビッグモモ5.11c×、悪魔のエチュード5.10a×、徒然草5.10c×
1回目(2009.4.4) :他、二子山中央稜(6〜7P, V級)





登山口までの移動・登山記録
10/17、今シーズンのペトルーシュカ再開です。

早いうち落としたいですね。
10/30、ペトルーショカを登っている前に、スーパータジヤン→中央稜も登りました。
でも、何度やってもゴールできません。

途中からはペトルーショカ以外ほとんど触っていない状況になりました。
12/5、トライ開始21日目です。いい天気です。

やっと登れる予感です。
これが完登動画です。
やっと、終わることができました。

違うルートを登るのが楽しみです。
オ・ララー5.11bを触ってしました。

ペトルーショカのムーブしか知らないので当然ドボンです。



結局、掛かった日数が21日、出した便数は正確に計算してませんが約70便です。



今年の1/10からスタートして、ほぼ週一回のペースで通って7日経過した2.21に第一次倦怠期で、別のルートをいじりながらの触りました。12日目の4/12で昨シーズンは終了で、その4.12に初めて「ワンテン」となりました。この時点で約35便。



今シーズンのスタートが13日目の10/10、まだ不安定で5クリップ目の最初のクリップ核心で落ちたりしていましたが、ほぼ最終クリップまで登れていました。14日目の10/24(約40便目)には「ほぼムーブが固まった」として、その後それで押していましたが、最後の核心部で同じパターンで落ち続けて(第二次倦怠期)、18日目の11/14(約55便目)で最後で登れたムーブに変更。それでも最後で落ち続けたので、20日目の11/28には前日の金曜日のランニングを中止してレスト日にしたら、核心部がスムーズにいくようになって、21日目の12/5にレッドポイント。



とにかく、このとルートの「罠」としては、一度テンションを掛けてしまえば、核心部が突破できてしまうので、間違ったムーブでやり続けてしまうということです。実際にワンテンから10日費やしています。グレードに余裕がある人は別として、「ムーブを固めきる(特に核心部)」ということをしないと、ぎりぎりのグレードの人には登れないというルートでした。





この日の結果
ペトルーシュカ5.12b:レッドポイント
オ・ララー5.11b:×

今回登山で学んだこと
・ペトルーシュカは大変でした。

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック