×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2015.9.13 〜榛名山黒岩クライミング〜
「つる」より「あひる」の方が難しい

つる5.11b
場所
群馬県高崎市箕郷町

駐車場・登山口
黒岩近くの駐車スペース

登山行程
0700頃/1600頃

参考資料
今回のグレードは日本100岩場を参考にしました。

なぜこの山?
そろそろ秋の近場の岩シーズンがやってきた感じです。



<過去の榛名山黒岩の山行>
1回目(2013.3.9)大スラブ右ルート(2P?,2P目5.10a、など)岳友会ルート5.9、つる5.11b×、トライ・アンド・エラー5.10b×、など





登山口までの移動・登山記録
最初は「夏子5.8」を登ってフラッシュ。
次の「柿ドロボー5.10b」もフラッシュ。

面白い。
本日の課題は「つる5.11b」だけど、本日一便であっさりとレッドポイント。

前回はちょっと触っただけなので、ほとんどフラッシュのようなもの。
「寒桜5.10d」を登る。

オンサイトできました。いい課題です。
つぎに「あひる5.11c」を登るけど、3ピン目の核心部が突破できなくて敗退。

この日の結果
夏子5.8:フラッシュ
柿ドロボー5.10b:フラッシュ
つる5.11b:レッドポイント
寒桜5.10d:オンサイト
あひる5.11c:×

今回登山で学んだこと
・やっと近場で登れるシーズンになりました。

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック