×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2015.7.5 〜鹿股川・桜沢〜
梅雨なので無難な所です

ルートマップ
標高差:400m
累積標高差:420m
平面距離(全行程):6.4km
登山口:栃木県矢板市下伊佐野
駐車場:山の駅たかはら(無料)
標準コースタイム:-
標準コースタイム(合計):-

登山時間: 山の駅たかはら-山の駅たかはら。4:34、同行者6名と
登山行程
1010山の駅たかはら-1110入渓-1419道路-1444山の駅たかはら

なぜこの山?
山岳会で沢登りです。





登山口までの移動・登山記録
山の駅たかはらにやってきました。

今回の沢登りは山を下ってから登るという変則バージョンです。
ほぼ桜沢沿いの遊歩道を降りる。
入渓地点はご覧の「咆哮霹靂の滝」がある場所です。
右の滝を登る。

ここは沢にしてはフリクションがいいので簡単で安全。
上から見るとこんな感じ。
もう一段はこんな感じ。
まあ、簡単です。
ここは自然林で、川幅が広いのでゆとりの遡行です。
この滝は・・・
直登。

スラブです。
雷霆の滝。
まあ、一応3級ということで。
落ちなければ安全です。

(当たり前)
あとは、小さな滝があるだけです。
上から撮る。
これが隠れキャラの「おしらじの滝」。

登れないので巻きます。
最後に適当つめて・・・
道路が見えてきました。

遡行はここで終わりです。

今回登山で学んだこと
・ゆとりクライミングです。

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック