×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014.7.26 〜男体山(2486m)〜
最近の息子の成長が凄い

ルートマップ
標高差:1212m
累積標高差:1250m
平面距離(全行程):8.2km
駐車場・登山口:二荒山神社駐車場(お札代は大人500円)
標準コースタイム:神社-(3:30)-山頂-(2:20)-神社
標準コースタイム合計:5:50
登山時間:神社-神社。5:21、息子と
登山行程
0630二荒山神社-0907/0933山頂-1151二荒山神社

なぜこの山?
さて、息子の南アルプスデビューの最終仕上げです。

<過去の男体山の山行>
なし。





登山口までの移動・登山記録
二荒山神社の登山者専用の駐車場に停めます。
今回は1200m以上の標高差を一気に登ります。

標準コースタイムは3時間30分だけど、どれだけで登れるかな?
入山料はご覧のお守り付きで、大人500円、子供300円。
さて、登ります。

今回も「コイツ」を使います。
途中にあった銅像。
登り始めてわずか5分で一合目。
こっからは、登山者をガンガン抜く。
二合目がなくて、三合目は道路に入る。
四合目はここからだけど、ちょっと寄り道。
中禅寺湖が見えたので、ここで写真撮影と、用をたす。
五合目は避難小屋があった。(写真撮り忘れ)

ここからは岩っぽい登り。
六合目がなく、七合目に到着。
これが八合目かな?と思ったけど違いました。
雲の上に出る。
八合目に到着。

これは避難小屋。
やがて九合目。
あとちょっとのようですね。
中禅寺湖。
戦場ヶ原の一部。
中禅寺湖の左側。
あと少しね。
はい到着。

標準コースタイム3:30の所を、2:36で登れた(74.3%)。

ずいぶん飛ばしたね。
ここでお参り。
剣の所へ行きますか。
はいポーズ。
ここからの景色。

全般的に雲の中。
ここでおにぎりを食べる。
ここからの景色。

この後、ガスりました。
あっち(男体山神社)に行くと景色が変わるかな?
まあ、一緒だった。
さて、帰りますか。
帰りは「コイツ」を使って慎重に。
二荒山神社に到着。

お疲れ様でした。
車を走らせて、男体山をバックに記念撮影。
華厳の滝にも寄りました。

今回登山で学んだこと
・強くなった。

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック