×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014.5.10 〜有笠山クライミング〜
初有笠山、ロマンチック街道5.12bは長期戦、夢を見る頃5.11a/bはお持ち帰り

有笠山
場所
群馬県吾妻郡中之条町

駐車場・登山口
今回は東口登山口前の駐車スペース

登山行程
0730頃/1730頃クライミング

参考資料
今回のグレードは「日本100岩場」を参考にしました。

なぜこの山?
M君が有笠山の「ロマンチック街道5.12b」を触りたいというので、行くことにしました。



<過去の有笠山の山行>
なし。





登山口までの移動・登山記録
渋川伊香保ICを降りて、中之条町の有笠山にやってきました。

いかにも岩登りができそうな感じですね。
今回は東口登山道近くに車を停めて、徒歩5分程度のフェアリーロックエリアにやってきました。

ちょっともろそうな岩質(流紋岩)でどっかぶりです。
いいアップルートがない(ここのエリアは最低でも5.11以上)なので、Mさんにオンサイトトライに勧められた、このどっかくぶりガバルートの「夢を見る頃5.11a/b」をオンサイトトライして、オンサイトグレード更新を狙います。

オンサイトトライは、裏をかいたつもりが、案外素直なルート取りでドボン。

帰り際にレッドポイントしておきました。(でも、よれていてギリギリ)
これはフェアリーロックエリアから3分の東の石門。
実は近くに東の石門エリアあったので、そこでアップすればよかったです。

5.10ぐらいのルートがありました。
さて、「ロマンチック街道5.12b」です(写真は中部核心部)。

全長20m以上ある有笠山を代表するすばらしいルートです。下部はかぶっているけど簡単で、中部にむずい核心部があって、上部は意味不明なフェースという感じ。

あわよくばワンデイなんて考えていたけど、それどころか中・上部のムーブが解決できない状況で、長期戦になりそうです。

この日の結果
夢を見る頃5.11a/b:レッドポイント
ロマンチック街道5.12b:×

今回登山で学んだこと
・これからの戦略としては、行く度にロマンチック街道にご挨拶をして、別のルートを落とすという作戦で長期で行くことにします。

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック