×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014.1.19 〜逗子・江ノ島ハイキング〜
事実上の鉄道旅行です

ルート図
標高差:-m
累積標高差:200m(逗子部分)
平面距離(全行程):6.5km(逗子部分)
駐車場・登山口:-
標準コースタイム:-
標準コースタイム合計:-
登山時間:逗子駅-鎌倉駅、2:07、息子と
登山行程
1020逗子駅-1227鎌倉駅

なぜこの山?
鉄道大好きな息子であるので、今回は鉄道旅行とハイキングをやるのが目的で湘南方面へ行きます。



<過去の湘南付近の山行>
鷹取山(2013.3.17):追浜駅→鷹取山→東逗子駅、鷹取山ではボルダリング
2010年初詣(2010.1.11):大船観音に初詣
鎌倉アルプス(2009.4.18):家族で北鎌倉駅から鎌倉を周遊して鎌倉駅へ
江ノ島(2007.2.17):家族で江の島観光





登山口までの移動・登山記録
JR線→京急線と乗り継いできました。

ここは京急の新逗子駅手前だけど、三線軌条になっています。(JR列車も走るため)
新逗子駅に到着。

ここからは切通しを通って鎌倉を目指します。
逗子市役所付近の神社。
JRの逗子駅を越える。
トンネルを抜ける。
「妙光寺」を通過。
さて、由緒ありそうな「岩殿寺」を通り抜けて裏手へ行きましょう。
長い階段を上る。
振り返ると逗子市街。
本堂?に着きました。

ここを左へ。
稜線沿いに歩くが・・・
ここで行き止まり。
別の方向へ行っても、ここで行き止まり。
ここからの景色です。
しょうがないから戻ろうとしたら、ここから抜けられそう。
抜けて、切通し方面へ。

横須賀線を右へ。
この道路は法性寺専用道?
法性寺の本堂に着きました。
ここが一番高いところ。
ここからの逗子市街。
切通しを歩きます。
ここが峠に当たるところ。
「名越切通し」と書いてありますね。
ここからは鎌倉駅へ。
鎌倉に到着。

昼ごはんを食べて・・・
江の島電鉄の一番前に乗りました。
道路を走る。
江の島駅に到着。

ここから江の島へ向かいます。
一番奥へ行きましょう。
途中で撮った切通し付近。

真ん中の煙突がそこ。
江の島神社?だと思う。
ここには鍵がたくさんついていた。
さて、最奥の場所にやってきました。
ここが歩いて行ける一番奥。
ちなみそこに行くには、ご覧の波をかぶる「危険地帯」を通り抜けなければなりません。

結構、勇気いるよ。
帰りはロマンスカーで。

今回登山で学んだこと
・子供大好き系旅行です。

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック