2013.4.14 〜大霧山(766.6m)〜
低山ながら高原を歩いている感じがした

ルートマップ
標高差:200m
累積標高差:490m
平面距離(全行程):6.5km
登山口:埼玉県東秩父村、定峰峠
駐車場:定峰峠の民間の駐車場(500円)
標準コースタイム(山と高原地図):駐車場-(1:45)-大霧山-(1:30)-駐車場
標準コースタイム(合計):3:15
登山時間:駐車場-駐車場。3:41、家族と
登山行程
0826定峰峠-0951/1053大霧山-1207定峰峠



なぜこの山?
また、概ね一ヶ月毎の家族ハイキング。比較的評判の良いここを歩くことに。

<過去の大霧山付近の山行>
なし。

登山口までの移動・登山記録
今回は前日より予定を決めており、6時頃家を出発。

東松山IC下り、東秩父村に入る。
定峰峠の駐車場(ここは500円)に到着。
息子が「これはテッポウユリというんだよ」と言う。

奥はトイレ。
さて、登りはじめる。

今回は標高差はあまりないが、尾根歩きです。
登り・・・
下るを繰り返す。

写真に見えている山が大霧山。
これは「獅子岩」。

獅子のように見える。
手前が放牧地で奥が大霧山。
旧定峰峠を通過。

看板には「ダイタラボッチ伝説」が書いてあった。
やがて、放牧地の横に差し掛かる。

しかし、鉄条網があり、入ることができない。
少し、鉄条網が開いている場所があったので入ってみる。

広々としていい感じですね。

南方面で、武甲山が見える。
東方面で、堂平山方面。
その左。
登山道に戻り、歩くと御覧の感じ。

ハイキングにはよい雰囲気です。
もうすぐ山頂のようです。
花。
1時間半程で山頂に到着。

家族のハイキングには丁度良い。(下調べ済みなので)
記念撮影。
北東方面からぐるっと写真を撮る。
その左。

見えている牧場には、後で車で寄ります。
その左。
その左。
その左。
その左。
その左。
ところで、この男・・・

ずっとコイツをやっていた。
1時間程昼ごはんなどを食べ、同じ道を戻ります。
息子がまた「大きな木」に喰らいつく。

「これはこの山で一番大きい」とか言う。
尾根歩きなので、帰りもほとんど同じエネルギーを使う。

登りかえす山が見える。
1時間15分程で定峰峠に到着。



おまけ
帰りに、秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)に寄る。
牧場なので牛がいますね。
ここではソフトクリームを食べる。

「観光地に来た感じ」と家族には評判。
景色もいいです。
牧場から見た大霧山。
「モーモーハウス」に入る。
酪農などについての説明がされていました。

今回登山で学んだこと
・ここは観光とハイキングにはもってこいの場所

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック