×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012.6.10 〜甲府幕岩クライミング〜
初めての甲府幕岩、スパイラルリーフ5.11bは落とせなかった

スパイラルリーフ5.11b
場所
山梨県北杜市

駐車場・登山口
林道の路肩

登山行程
1000頃/1700頃マラ岩エリア

参考資料
今回のグレードは日本100岩場を参考にしました。

なぜこの山?
当初は谷川岳へ行く予定であったが、天候不順のため、登れそうなここへ。

<過去の甲府幕岩の山行>
なし




登山口までの移動・登山記録
天気は微妙ですが、甲府幕岩へ向かいます。
路肩には多数の車がとまっており、クライマーの考えることは大体同じ。

岩場へ向かう。
10分程で岩場に到着。

安山岩で、湯河原幕岩や兜岩と同じです。
最初は「ペンタゴン5.9」。



ルート取りが命のルートで、MOS(マスターオンサイト)。
次に5.10台の手ごろなやつを探してもどこも埋まっていて、唯一空いたのが、この「キノコ狩り5.10b/c」。



まあ、これぐらいならオンサイトと思ったら、矢印のガバを持ったらすべってドボン。



二便目は、上のスローパーをもったらすべってフォール。



三便目でレッドポイント。(前日まで雨なので)
続いて本気トライは二つ隣の「スパイラルリーフ5.11b」。



核心は当然ながら上部であるが、一便目は核心部でテンション。



後で探ってみると、核心部を抜けたら、あっさりムーブ解析ができた。
スパイラルリーフが混んでいたので、「クリ拾い5.10c」に登る。



激カチルートだけどMOS。
「スパイラルリーフ5.11b」の二便目。



一便目より下手なムーブで核心部落ち。
最後は「イエローマウンテン5.9」へ行ってみると・・・



大嫌いなスラブ系課題。



5.7レベルのスラブでオンサイトできたが、本日一番怖かった。

この日の結果
ペンタゴン5.9:マスターオンサイト
キノコ狩り5.10b/c:3レッドポイント(濡れていた)
スパイラルリーフ5.11b:2便×
クリ拾い5.10c:マスターオンサイト
イエローマウンテン5.9:マスターオンサイト

今回登山で学んだこと
・いい岩場です。

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック