×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011.1.1 〜日和田山(305.1m)〜
初日の出を見るために家族で登る

ルートマップ
標高差:150m
累積標高差:180m
平面距離(全行程):1.5km
登山口:西武秩父線高麗駅
駐車場:-
標準コースタイム(山と高原地図2010):高麗駅-(約0:50)-金比羅神社-(約0:45)-高麗、合計約1:35
登山時間:高麗駅-高麗駅。1:45、家族と

登山行程
0545高麗駅-0616/0702金比羅神社-0730高麗駅

なぜこの山?
今年は初日の出を拝みたいということとなり、見晴らしが良い日和田山へ行くこととする。

<過去の日和田山の山行>
5回目(2009.5.3):家族・義父と男坂
4回目(2009.4.29):クライミング
3回目(2008.10.19):息子と男坂
2回目(2008.9.14):妻と息子と女坂
1回目(2008.1.6):息子と女坂





登山口までの移動・登山記録
始発の西武線に乗って高麗駅に向かいます。
高麗駅に到着。

ここから日和田山中腹の金比羅神社へ向かいます。
事前に調べてはいなかったが、多くの人が初日の出を拝みにくると思っていたが、実際そうだった。
登り始めると・・・

夜が明けそう、ということでやや急ぐ。
登る。
鳥居を通過。

女坂を登る。
女坂も一部岩稜。
金比羅神社に到着。

日の出30分前だが、多くの人が待っていた。
日の出約30分前の東の都心方面。
もうすぐ日の出。
あと少し。
出たかな?
完全に日の出。

あけましておめでとうございます。
さらに昇る。
きれいですね。
完全に昇る。
撮影する人々。
そろそろ帰りましょう。
一斉に帰るので、渋滞。
西武線高麗駅から見た金比羅神社。

日の出を見るには、良い場所です。

今回登山で学んだこと
・あけましておめでとうございます。

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック