×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010.5.29 〜神戸ボルダー見学〜
秋川天王岩が雨だったので、近くの神戸ボルダーを見学する

五段+ (V15)!!!
場所
東京都檜原村神戸


駐車場・登山口
神戸(かのと)園の駐車場(時期により有料)


参考資料
今回のグレードは「日本100岩場」を参考にしました。


登山行程
0800頃神戸ボルダー


なぜこの山?
当日は三ツ峠の予定であったが、天気がいまいちなので、pecoma君と秋川天王岩へ行くこととなる。



登山口までの移動・登山記録
朝6時に出発し、秋川天王岩へ向かう。



・・・であるが、向かっている時からザーザー降り。



とりあえず、秋川天王岩へ行ってからどうするか考える。



秋川天王岩に到着。



写真では分かりにくいが、バッチリ濡れています。



という訳で・・・



敗退。
そこで、車で20分ぐらいの神戸(かのと)ボルダーを見に行くことにする。



この景色は「Masters of Stone IV」で平山ユージ氏が赤いエックストレイルで乗りつけるシーンと同じ場所です。
先ほどの駐車場から河原に下りるとすぐに「アルファ岩」が見え、少し上流へ行くと、写真の「ブラボー岩」に着く。



見事なルーフのボルダーですね。
このルーフの部分を登る課題は最低でも二段(V9〜10)。



ちょっと触ってみたけど、何をどう登るのかさっぱり分かりません。
ここは御覧の沢沿いのボルダーです。
さて、一番見たかった「デルタ岩」に到着しました。



ここには・・・
小山田大初登
「オロチ」
(五段+, V15)




世界最難の課題は、オーストラリアにある小山田大初登「The Wheel of Life(V16)」で、この課題(V15)は日本最難の課題の一つでしょう。
そして・・・



平山ユージ初登
「Ginga」
(五段-, V14?)




これは「Masters of Stone IV」で平山ユージ氏が登っているシーンがありました。



そこで・・・



オロチ(V15)第二登!


いや〜簡単でした。V17でも行けそうですね。



・・・というバレバレなウソはおいといて・・・



唯一ぶら下がることが出来た場所が写真の場所でした。そこから身動きも出来ませんでした。



オロチも落としたことだし(まだ言っている)、PUMP2へ向かいますか。


丁度10時開店と当時に入場。
まだ誰もいないPUMP2。



だが、すぐにいかにも「雨で外岩へ行けなかった人」が多数やってきて、超満員となる。
本日の成果としては、ショートウェーブの5.11a(橙/)が落とせました。



めでたしめでたし。

この日の結果
触っただけ

今回登山で学んだこと
・オロチは絶対に登れない。

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック