×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011.5.9 〜アンカレジラン(3日目)〜
出張ラン三日目、ダウンタウンからアラスカロッククライミングジムまでの往復

ルートマップ
標高差:-
累積標高差:-
平面距離(全行程):13.1km
駐車場:-
登山口:-
標準コースタイム:-
ランニング時間:上記行程。5:22、単独行
ランニング行程:-



なぜこのランニング?
アラスカ出張三日目、登山の次の目標は「岩登り」であるが、実際は不可能なので、クライミングジムへ行くことに。

移動・ランニング記録
食後、クライミングジムへ走って向かいます。
すぐに博物館みたいなものが現れる。

滞在中ここへは行かず。
東の山も綺麗です。
南へ走る。
東へ川沿いを走る。
綺麗な川です。
川沿いの遊歩道を走る。
この道路を南へ走ればクライミングジムです。
南進する。
パッとしないところを走る。
1時間弱で「アラスカロッククライミングジム」に到着。

道具込みで13ドル。
まあ、日本のクライミングジムと同じです。
ただ、表記が「V○」というところが違うところ。

この課題のV2は、6級相当に感じました。
ルートもあります。
別の角度で撮る。
この人は5.11bを登っています。

レッドポイントできました。
店員に撮ってもらう。
えいや!
はい、ゴール。

V2は余裕です。
そのうち、わらわらと若者がやってきて、セッションを始める。

日本と同様に強い。





一言で言うと、クライミングジムは、日本と全く一緒です。





帰りにCAASというスーパーでちょっと買出し。
ダウンタウンへ帰る。
遊具1。
遊具2。
小川は綺麗です。
ダウンタウンは右折。
この階段を登る。
大きな星条旗があるので、行ってみる。
こんな感じです。
戦争で死んだ兵士を供養する施設のようです。
これは、第二次世界大戦で死んだ兵士の名前。
朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争。

こういう点では、日本は極めてお粗末。
ダウンタウンにたなびく各国の旗。

日本は右奥です。

今回ランニングで学んだこと
・ジムは万国共通。

<アンカレジ出張(2011.5.7〜14)>
5/7 1日目(東方面)
5/8 2日目(南西方面)
5/8 Flattop Mountain
5/9 3日目(クライミングジム往復)
5/10 4日目(空港からホテルまで)
5/11 5日目(南方面)

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック