×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011.2.9 〜神戸須磨ラン〜
出張ラン、神戸駅→須磨海岸→鉢伏山→須磨浦公園駅

ルートマップ

標高差:約300m
累積標高差:-m
平面距離(全行程):11.3km
駐車場:-
登山口:-
標準コースタイム:-
ランニング時間:上記行程。1:40、単独行
ランニング行程:-



なぜこのランニング?
今回は関西の出張。いつものように早朝ランをします。





移動・ランニング記録
前日より関西出張。

新幹線に乗って移動です。
途中で見えた伊吹山。



関ヶ原付近は雪化粧。
姫路城は化粧直し。
さて、2/9は神戸駅近くのホテルから早朝ランです。

晴れれば六甲山へ登ったが、天気が悪いので須磨方面へ走る。
西へ向かう。
兵庫駅を通過。

ここからJR線沿いを走る。
新長田駅を通過。
鷹取駅を通過。

須磨海岸まであと少し。
御覧の阪神高速を越えると須磨海岸。
須磨海岸に到着。ここから海岸沿いを走る。



奥に見えるのは、これから登る鉢伏山。
すぐに水族館を通過。
網が干してあった。
須磨駅を通過。

海岸沿いにあります。
さて、舗装路がなくった。



どうしよう?
御覧の水路に入る。

道路へリカバリーできるか?
国道二号線に復帰。

すぐに、う○こがしたくなる。
すぐに一の谷のトイレがあった。

ぎりぎりセーフ。
公園を走る。
さて、鉢伏山に登ります。
山陽電車を越える。
住宅街を登る。

すると・・・
御覧の通り、行き止まり。

金網を無理矢理乗り越える。
御覧のロープウェーの山頂駅付近が鉢伏山山頂。
おりゃーと登る。
途中で明石方面を撮る。
見晴台が見えた。
見晴台からの景色。
ロープウェー山頂駅に到着。
展望台から見てみる。
神戸市街は霞んでいる。
これだけ登れば山頂。
山頂の展望台。

まだ開いていない。
ここが鉢伏山山頂(280m)らしい。
すぐ引き返す。
山陽電車が見えた。
山陽電鉄須磨浦公園駅から高速神戸駅まで乗ることにした。
電車に乗って、早朝ランは終了。

今回ランニングで学んだこと
・山も登ってしまった

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック