×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011.1.23
〜第35回千葉マリンマラソン(ハーフの部)〜

1時間25分4秒(グロス)とタイムを落とす

ルートマップ
グロス・ネットタイム
1時間25分4秒
順位(一般ハーフ男子の部)
125/7263

マラソン概要
ハーフ、10km、親子の部があり、ハーフの部は幕張付近のほぼ平坦なコース。



なぜこの大会?
なんとなく応募した。

<過去のハーフマラソンの記録>
小江戸川越マラソン2010:グロス1時間23分30秒
第35回国営武蔵丘陵森林公園完走マラソン大会:グロス1時間27分25秒
第11回谷川真理ハーフマラソン(2010.1.10):グロス1時間29分04秒、ネット1時間28分27秒
第20回所沢シティマラソン大会(2009.12.6):グロス1時間25分40秒、ネット1時間25分32秒
第10回谷川真理ハーフマラソン(2009.1.11) :グロス1時間31分21秒、ネット1時間30分22秒
第16回小川和紙マラソン(2008.12.14) :グロス1時間35分22秒
第19回所沢シティマラソン大会(2008.12.7):グロス1時間37分44秒、ネット1時間37分31秒
第18回熊谷さくらマラソン(2008.3.23) :グロス1時間41分21秒
第9回谷川真理ハーフマラソン(2008.1.13) :グロス1時間48分34秒、ネット1時間45分40秒





会場までの移動・マラソン記録
ここは新木場駅。

すごい数の人が電車に乗るが、半分以上が舞浜(ディズニーランド最寄)で降りる。
新木場駅から見る、つながりそうな橋。
海浜幕張駅で大量の人が降りるが・・・

また半分の人は、おもちゃの博覧会に行った。
この道路をこちら側へ向かってスタートをする。
受付は千葉マリンスタジアム。
まあ、すごい人でした。
出店も多数。

見ていない。
マリンスタジアムは開放されているようです。

トイレだけ済ます。
ここがスタート。

公認の部と一般の部があり、一般の部の最前列に並ぶ。(ゼッケンで並ぶ場所が指定されている)
公認の部は、3分前に出走します。

ただ、大部分はうりうより遅いので、多数抜かした。
後は、何千人も並んでいる。
9:57に公認の部が出走。
さて、一般の部のほぼ最前列です。

ランナーの中では普通だが、クライマーの中では一番速い位と自負している。
スターターは高橋選手を育てた小出監督。





10時丁度にスタート。



走った感じとしては、前回より脚が重い。



10kmが39分18秒(腕時計)で通過。明らかに遅い。



この時には、公認の部のど真ん中を走る。



18kmぐらいで、高橋尚子さんとハイタッチ。





脚が思いまま、無理をしてゴール。

全然、ダメダメでした。
結果は、1時間25分4秒。

フルマラソンサブ3が遠のきました。

今回マラソンで学んだこと
・サブ3射程外

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック