×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010.12.16 〜別大ラン〜
出張ラン、別府市街→大分駅→府内城→別府市街

ルートマップ
標高差:-m
累積標高差:-m
平面距離(全行程):24.2km
駐車場:-
登山口:-
標準コースタイム:-
ランニング時間:別府市街-別府市街。3:07、単独行
ランニング行程:-



なぜこのランニング?
当日は九州出張。早朝ランを別府から大分市に向かって海沿いの道を走ります。

移動・ランニング記録
これは前日の飛行機での移動の時の撮影。



富士山を上から見る。
伊豆半島を北から見る。





・・・で、二日目の早朝に走ります。





別府市街の南端から大分市街を撮影。

真っ暗の中出発です。大分市街まで片道約12km。
お猿で有名な「高崎山」と水族館「うみたまご」

暗いので帰りに撮影することに。
中間地点ぐらいで別府市街を振り返る。
大分市街が近づきました。
大分市内の松平忠直公廟。

大友宗麟なら知っているが、藩主だったのかな?
一時間半弱で大分駅に到着。

ここでは・・・
トイレ。

急に腹が痛くなって大変だった。
次に「府内城」を目指す。

商店街を通り抜ける。
帆船。

伊東マンショ?とかの出身地なのかな?
暗闇の中の府内城。
もう一枚撮る。
「お宮」さんは埋められたそうです。
写真を撮っただけ。
さて、門から出て、別府へ帰る。
大分で一番高いと思われるビル。
やっと明るくなった。



遠くに見える別府をめざす。
歩道には御覧のものがある。

別大国道に広がる波紋。
大分市街を振り返る。
謎の建造物を通過。
正面は高崎山。



手前は田ノ浦ビーチ。
田ノ浦ビーチ。
田ノ浦ビーチにはやっぱり帆船。
水族館うみたまご。

歩道橋は高崎山へ行く。
うみたまご。
おさる館。
別府市街が近づきました。
一部、歩道が狭くなる。

往きは暗闇だったので怖かった。
振り返り高崎山。
もうすぐ別府。
謎の別府タワー。

今回ランニングで学んだこと
・別大マラソンもここを走る

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック