×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010.11.9 〜松本ラン〜
初の出張ラン、松本駅→アルプス公園→信州大→旧開知学校→松本城→松本駅→
あがたの森公園→千鹿頭山→弘法山古墳→松本駅

ルートマップ
標高差:-m
累積標高差:370m
平面距離(全行程):21.4km
駐車場:-
登山口:-
標準コースタイム:-
標準コースタイム(合計):-
ランニング時間:松本駅-松本駅。2:29、単独行
ランニング行程:-



なぜこのランニング?
当日は松本出張。当然、毎日の朝のランニングは欠かしません。

移動・ランニング記録
夜明け前であるが、松本駅前のホテルを出発する。
すぐに松本駅を通過。

なんとなく、松本市街から4kmほどの「アルプス公園」へ向かう。
まだ日が昇らない松本を北上。
アルプス公園へは、坂を登る。

松本市街は、まだ「夜景」。
坂をひたすら登る。
30分弱で、アルプス公園に到着。

ちょっと、入ってみましょう。
すぐに御覧の建物が見える。

左は売店みたいなもの?、右は資料館と展望台。(だったと思う)
売店?
資料館と展望台(有料)。
展望台の横には御覧の芝生広場。
公園から東を撮る。
西は北アルプスが一望のはずだが・・・

冬型の気候で、雲に覆われていた。
とりあえず、松本市街へ下る。
松本市街。



まあ、典型的な地方都市です。
アルプス公園から東へ向かい、信州大学。

別に見るものでなかった。
信州大学から南の松本城方面へ向かうが・・・

ここら辺付近は歴史がある町らしい。
開智学校。



近くまでいくのがめんどくさかったので、遠くから撮る。
松本城の堀を東に向かう。

松本は紅葉まっさかり。
松本城内に入れるようである。

入る。
西に松本城を見ながら、南へ向かう。
南から見た松本城。



撮っただけ。
ちょっとだけ歴史がありそうな雰囲気の商店街?お土産屋?
川を南に渡ると松本中心街。
松本駅に到着。
ちょっと時間があるので、引き続き、東の「あがたの森公園」へ向かう。
「重要文化財?」の図書館。
あがたの森公園に入る。
公園はきれいな紅葉です。
公園を通り抜けると、松商学園。

甲子園かなんかで聞いたことがある。
松商学園の裏は、薄川。

なんとなく、山へ行きたくなった。(時間はないけど)
対岸に渡る。
薄川を東方面へ走る。



ここ走るのは、気持ちいい!
西方面のアルプスは雲の中。
奥には美ヶ原が見える。



でも、さすがにあそこまでは行けないので、近くのセコイ山に登ることに。
南方面へ走る。



右端の山は、この後登る「千鹿頭山」。
これが、千鹿頭山のようだ。
この鳥居の横の登山道を登る。
これが登山道。
すぐに山頂に到着。

東屋がある。
振り返ると社もある。
東屋の横には三角点がある。
・・・で、下山。
千鹿頭山の案内。
この鳥居をくぐって、道路復帰。
これが登った千鹿頭山。



山というよりは、丘です。
丘の上の建物は「開成中学」です。

あの開成中学と関係があるのかは、分かりません。
今度は弘法山古墳を「登る」。
なんか、「登山道」が分からん。

なので、古墳をぐるっと回る。
この坂を登ると・・・
古墳の頂上へ行けるようである。
古墳の説明。

前方後円墳だそうです。
あそこを登れば頂上のようです。
頂上からは松本市街の眺望が ばっちぐー。
北方面の千鹿頭山。
道なき道を下る。
下りた所は神社。

ここから道路復帰。
あとは松本駅に帰るだけ。

結構、走ってしまいました。

今回ランニングで学んだこと
・松本観光完了!

ツッコミコメントなど大歓迎です。こちらまで

左にメニューが表示されない場合は こちらをクリック